ヒナ

レオル隊に所属するメス型のキメラアントの一人。フラッタとともにレオルの側近の一人で他の兵隊長に比べてレオルと近しい関係にある。レオル生前時は彼にぞっこんだったが、本人がモラウ戦で死んでしまうと手のひらを返したようにレオルのことを「誰だったかしら?それ」とディスっていた。

結婚したら100%浮気するタイプ。

続きを読む

摂食交配

キメラアント編で登場した概念で「捕食した動物の遺伝子を取り込み子孫の遺伝子に反映させる」という交配方法。キメラアントが行う特殊な交配らしく、この交配を行う事でキメラアントは短期間のうちに急激な生物進化を遂げることができる。

続きを読む

ペギー

キメラアント師団長の一人。博学で人間の学問にも精通している。コルトの良き理解者で参謀役も務めていた。バトルタイプの師団長では無かったが、ラモットも放つオーラを見ることが出来るなど、師団長としての基礎的な戦闘力は兼ね備えているようだった。

続きを読む

フラッタ

レオルの部下でいつもはヒナとともに側近として付き従っている。探査型の能力を持っているためレオルの目として多大な貢献をしていたが、ノヴとの戦闘で重傷を負わされその後絶命した。死亡後はイカルゴに利用されることになった。

続きを読む

護衛軍

キメラアント編で登場したメルエムを守護するために生まれた三人の蟻。彼らが登場する以前、キメラアント最強の座はハギャやザザンといった師団長たち(もしくは念を覚えたラモット)であったが、護衛軍の最初の一人としてネフェルピトーが誕生すると、こうした勢力図は一変することになった。

続きを読む