試験官ごっこ

第287期ハンター試験の一次試験においてヒソカが行った暇つぶし。本人曰く「一次試験があまりにも退屈だっため試験官の仕事を手伝った」とのこと。「試験ごっこ」と生易しい表現になっているが、その実はヒソカの眼鏡にかなわなかった受験生を皆殺しにするという恐ろしいものだった。

続きを読む

アモリ三兄弟

第287期ハンター試験、第288期ハンター試験ともにキルアによって苦渋を飲まされた三人兄弟。トンパによるとハンター試験の常連らしく抜群のチームワークで毎回好成績を残しているらしいが、作中では完全にやられ役になっていた。

続きを読む

グレイトスタンプ

ビスカ森林公園に棲息する世界最大の豚。非常に獰猛な動物で人も襲い、さらには肉食でもある。最早、豚とは言い難い生物ではあるがとりあえず豚という設定らしい。人間よりも大きなグレイトスタンプだが、ブハラはこれを70食以上完食していた。

続きを読む

ノウコ

特徴

恐らくHUNTER×HUNTERを全巻読破している原作ファンの中ですらノウコの名前を知らない人は多いだろう。実際、原作において明確なセリフはなくアニメ版に至っては新旧通して登場すらしていない(もしかしたら隅のほうにいたかもしれないが)。

原作を幾度も読破している筋金入りのファンでなければその存在すら認知できない幻の存在で、ノウコを知っているかどうかでHUNTER×HUNTERに対するマニア度が分かる(自慢することでもないが)。

ノウコとはゴンと同じくじら島に住む住民でゴンよりも年下の女の子。くじら島にはゴンを除いてはノウコしか子どもがいなかったため子ども同士仲が良く、キメラアント編でのゴンの会話を聞く限りミトさんとおばさんの次に仲の良い人物だったようだ。早い話し、ジンとミトさんのような関係に近かった。ただし年齢が少し離れていたため毎日一緒に遊んでいたわけではない。

原作ではくじら島を出発するゴンに対し見送りをしているノウコの姿が描写されている。なおゴンがくじら島を旅立ってしまった現在、島で唯一の子どもだと考えられる。

続きを読む

人面猿

ルメーレ湿原に生息する魔獣で猿のような姿をしている。キリコのような魔獣と同じく人の姿に化けることができて、かつ人の言葉を話すことができる(最も人語を話せる動物を総称して魔獣と呼ぶらしいが)。ハンター試験の途中で試験官になりすまし受験生たちを騙そうとした。

ヒソカの放ったトランプ攻撃に対処できず絶命したが、変身の能力と言葉巧みに受験生を騙す技術はなかなかのものだった。

また試験の途中で数十キロもの距離を走り多くの人間が疲労して冷静な判断力を失っている時に行動を起こしたのも良いタイミングだったと言える。

続きを読む