フィンクス 

この記事を読むのに必要な時間の目安: 4分ぐらい 16,859views

幻影旅団の団員。旅団結成時からのメンバーの一人。体にフィットしたジャージ姿が特徴的。腕相撲ランキングは2位だったが、1位のウボォーギンが死亡したため現在ではフィンクスが現在旅団で最強の腕力を誇っている。非常に好戦的でかつ気が短いため自分の意に反する事が起こると力で解決しようとする癖があり、クロロが人質にとられた際は旅団分裂の危機を招きかけた。

一方で自分が間違っていると気付くと素直に反省する事が出来るようで、パクノダが死んで自分の立場が間違っていると分かると自ら他の団員に事情を説明した。

旅団における立場

ウボォーギンやノブナガと同じく特攻を主な役割とする戦闘要員。普段はフェイタンと組む事が多いようで、グリードアイランドでも二人でプレーをして多くの他プレイヤーを殺害しカードを奪っていた。

その過激な行動は短時間でグリードアイランド中に伝わったようで、ゲンスルーもカードの保有数は少ないものの気を付けなければならないグループとしてフィンクス・フェイタン組の名前を挙げていた。

またヨークシンではノブナガとマチを二重尾行する任務を実行しており、これによってゴンとキルアを捕縛する事に成功している。

念能力について

念系統 強化系
強靭な肉体から察する通り強化系能力者。ウボォーギンと比べるとパワーよりもスピードを重視した体付きをしているため、よりバランスを重視した強化系能力者かと思われるが、登場した能力はウボォーギンのビックバンインパクトと同じような直接打撃型の能力で発動までの時間もより長くかかるため典型的なパワー型の強化系能力者のようだ。

発(必殺技)

  • 廻天(リッパー・サイクロトロン)
  • キメラアントとの闘いの際に発動。腕を回した回数だけオーラの量が増幅され、それによって強力な右ストレートを放つ。その威力はとてつもなく強力で他の団員も一時は苦戦した兵団長クラスのキメラアントを一撃で粉砕した。破壊力が強くなりすぎるため本人も最適な威力を出すにはどの程度回せば良いのか分かっていない。

    回すほどに強くなるという特性と、兵団長クラスのキメラアントを簡単に倒した事を考慮すると同タイプの能力であるゴンのジャジャン拳やウボォーギンのビックバンインパクト以上の破壊力を持たせる事も可能かもしれないが、そのためにはより長い時間腕を回し続けなければならず、実戦でどの程度役に立つのか疑問が残る。

ステータス

フィンクス ステータス

  • 念能力
  • 8点。未だその念能力の全貌は明らかになっていないが旅団の戦闘員だという事を考慮すればかなり優れた念能力者なのだろう。

  • 身体能力
  • 9点。あのスマートな体格で腕力もウボォーギンを除けば旅団で最強なのだから身体能力はかなり高い。敏捷性や柔軟性などの総合的な身体能力では旅団で最高峰なのではないか。

  • リーダーシップ
  • 4点。結果として彼の言動が旅団の分裂を招きかけた。しかし逆に言えば旅団内での発言力は高いのかも知れない。

  • 人望
  • 5点。冷酷な人間だが以外と仲間思いの部分も持ち合わせている。判断が難しい。

  • 分析能力
  • 4点。クロロが捕らわれた後の行動を見る限り、考えるよりも行動を優先させるタイプだと分かる。こういった分野は彼の専門外だろう。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事