キルアから見たHUNTER×HUNTER

No.001 一坪の密林 SS-3

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい 27,997views

  • 入手難度-カード化限度枚数
  • SSランク-3枚

  • 効果
  • 不明。

  • 入手方法
  • 不明。同じようなカード『一坪の海岸線』がゲームマスターとの勝負に勝つと与えられる事を考慮すると『一坪の密林』も似たような入手方法だったのではないか。

SSランクの超重要カードであるにも関わらず最強の運の持ち主が宝籤(ロトリー)を使用して入手してしまった。その後間に一人挟んでツェズゲラ組が入手する事になった。きっとレイザー同様『一坪の密林』を入手しようとやって来るプレイヤーたちを楽しみにしていたゲームマスターがいただろうに。出番が無くなってしまって可哀想だ。

使用された場面(巻数入り)

はっきりとは登場していないがツェズゲラ組とゲンスルー組のカード交換の際に一応カードの裏面が登場した。16巻の153話。

ステータス

一坪の密林 総合データ

  • 入手難度
  • 10点。SSランクのカードで予想でしかないが『大天使の息吹』よりも難しい入手条件になっていたのだろう。

  • 重要度
  • 10点。『一坪の海岸線』同様、効果自体は何の価値もないだろうが入手難度の高さと限度枚数が僅か三枚である事を考えると、このカードを最初に入手する事で他のプレイヤーに大きな差を付けられるだろう。

  • 名前のかっこ良さ
  • 6点。SSランクと言われるので何となくかっこ良い感じはするが、ジャングルをイメージするとそうでもない。

  • 利便性
  • 6点。カードの効果という面ではスペルカードのほうがよほど役に立つだろう。ただとても貴重なカードなのでゲーム攻略を諦めた人間にとっては高値で売るチャンスとなる。ツェズゲラにこのカードを売った人物はかなり儲けただろう。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事