キルアから見たHUNTER×HUNTER

ソミー 

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい 6,349views

ゴンたちと同じ時期に(第287期)ハンター試験を受けた一人。受験番号118。サルを自分の意のままに操る事が出来る。ハンター試験の常連の一人で四次試験まで残った。四次試験のゼビル島ではトンパと組んでレオリオに奇襲を仕掛けプレートを奪う事に成功した。

しかしその後クラピカの登場によって状況が逆転し逆に捕縛されてプレートを奪われる結果となってしまう。その際、レオリオに倒されるとギムリ(操っていたサル)に見放されてしまった。

翌年他のサルを引き連れて再びハンター試験を受験しに来たもののキルアの手刀を受けて気絶した。

ステータス

ソミー ステータス

  • 念能力
  • 0点。仮に覚えたとしたら間違いなく操作系能力者に属するだろう。

  • 身体能力
  • 4点。不意打ちですらレオリオに攻撃を当てる事が出来なかった。その後レオリオに捕まるとあっさりと倒されてしまった。さほど戦闘能力の高くないレオリオとこれだけ差があるのだから身体能力に関しては低いと言わざるを得ない。

  • リーダーシップ
  • 5点。統率力があったか定かではないが少なくともサルを操ることは出来る。ただしそのサルでさえあっけなく裏切られてしまった事を考えると微妙な評価しか出来ない。

  • 人望
  • 6点。旧アニメ版の軍艦島ではギムリを気遣う場面が描かれていた。動物を大切に扱う人間に悪い人間はいない。また数少ない言動から見てもそれほど人付き合いの悪い人間には見えない。

  • 分析能力
  • 6点。ハンター試験の常連で287期ハンター試験では四次試験まで残った事を考えるとそれなりの分析力は備わっていると考えるのが妥当ではないか。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事