キルアから見たHUNTER×HUNTER

ニコル

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい 12,705views

ゴンたちと同じ第287期ハンター試験の受験生。太った背の小さな少年で見た目から察するに10代前半だと考えられる。普段はパソコンを持ち歩いており、それを駆使してあらゆる情報を分析するのが得意。ハンター試験の会場に関しても今までの会場を調べそこから287期ハンター試験の場所を割り出していた。

試験会場で出会ったトンパの事もパソコンで調べ、彼の出場回数に関する詳細な記録を見ていた。その際トンパの正体がたちの悪い新人潰しであることを見抜き、トンパが渡そうとした下剤入り缶ジュースを回避する事に成功した。

メタボ体系なのだが自尊心が大変強い人物で自分以外の人間を見下す傾向にある(どうやら学校の成績は優秀らしい)。しかし一次試験の過酷なマラソンについていけず途中で脱落することになる。

普段は自分が脱落者の側になる事など皆無だったニコルにとってはよほどショッキングだったようで、さらにはトンパに雇われたイモリ三兄弟にぼろ糞に言われた事で脱落後は絶望しきった表情をしていた。

ステータス

  • 念能力
  • 0点。ハンター試験に落ちている以上、念能力は習得していないはず。ただしニコルの凄まじい情報収集能力ならば念能力に気付いている可能性があるか(かもしれない)。

  • 身体能力
  • 3点。ハンター試験では最初の脱落者となってしまった。学校の体育では優秀な成績だったようだが、所詮は多少身体能力の高い一般人だったと言うところか。

  • リーダーシップ
  • 4点。ニコルの髪型や態度を見る限り学校では学級委員長や生徒会長を務めていそうな雰囲気だ。

  • 人望
  • 1点。あの登場早々の生意気な態度から多くの読者に嫌われただろう。彼が一次試験で脱落した際は多くの読者が「ざま見ろ」と思ったに違いない。

  • 分析能力
  • 6点。パソコンを使った分析能力はそれなりに評価出来る。ゴン達が場所を探すのに少し苦戦した試験会場に関してもかなり容易に割り出していたようだ。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事