ハンターハンターが再開したら真っ先に回収して欲しい伏線

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい 421,028views

2012年の3月に休載を開始してから1年以上経ったわけだが、今後再開したら真っ先に回収して欲しい伏線をランキング形式で並べてみた。果たしてどの伏線が回収されて、どの伏線が回収されずに原作が終了するのかもある意味見物だと言える。

No.5 ゴンとキルアの再会

休載直前に天空闘技場編以来、初めて別々の道を行くことになったゴンとキルア。果たしてどのような場面でいつ再開するのか気になる所だ。また別行動をしている間、二人のうちどちらがより多く作中に登場するのかも気になる。

No.4 ジャイロの活躍

キメラアント編で登場した時は「物凄い人オーラ」が半端なかったジャイロ。その後の会長選挙編では登場の機会が全く無かった。あれだけ凄い人オーラを放っていた人がこのまま何もアクションを起こさないはずがない。

次の暗黒大陸編で活躍の機会があるのかどうか気になる所だ。

No.3 ビヨンドネテロ vs 十二支ん

連載休止直前にV5から十二支んへ通達された特命「ビヨンドネテロを狩(ハント)せよ」で決定的となった十二支んとビヨンドネテロの対決。お互いの勢力が大きいため作中史上で最も激しい対決になると予想され今からとても楽しみだ。

それにしてもキメラアント討伐の時と言い、V5は人使いが荒い。

No.2 クラピカ vs 幻影旅団

これは一位と相当迷った。作中最大のテーマであった「ゴンとジンの再開」が果たされた今、クラピカの旅団への復讐が作中最大のテーマになったと言っても過言ではない。0巻の最後に掲載されていた富樫先生のインタビューの受け答えでクラピカと旅団に関する衝撃発言があったが、それがどういった形で作中で反映されるのか見物だ。

No.1 クロロ vs ヒソカ

やっぱり一位はこれ。幻影旅団団長と作中最凶キャラクターはどちらが強いのか全ハンターハンターファンが気になる所だろう。この二人の決着をヨークシン編終了以降、10年以上待たされているので思い入れもひとしおだ。

ただどちらの負ける姿も全く想像が付かない。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事