キルアから見たHUNTER×HUNTER

ベンドット 

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい 6,147views

ハンター試験三次試験トリックタワーの試験官。元軍人(キルアの予想)でゴンたちとの試合では先鋒を努めた。トンパを相手にデスマッチを行い喉を潰して時間を稼ごうとしたが、その迫力にびびったトンパが試合開始早々に降伏を申し出たためあっさり勝利してしまった。

かなりごつい体格をしていて自信たっぷりな話し振りだったが、ジョネスを一撃で葬ったキルアを見て震え上がったのか試合後は態度が若干変わっていた。

ステータス

ベンドット ステータス

  • 念能力
  • 0点。使用出来ない。というより念能力が使用出来る人間を受験生の対戦相手として選ばないだろう。

  • 身体能力
  • 6点。ハンター試験受験32回の実績を誇るトンパが一目見ただけで勝てないと判断している。その後のクラピカとキルアの会話からもトンパ以上の実力者である事は間違いないだろう。ハンター試験のベテランであるトンパをはるかに上回る事を考えるとかなりの身体能力だと考えられる。

  • リーダーシップ
  • 6点。長期服役囚の5人の中でリーダーシップをとっていて試合の進行役も彼が努めていた。おそらく軍隊の中で軍曹的な地位にいたのだろう。

  • 人望
  • 4点。トリックタワーでの言動を見る限りあまり凶悪犯にも見えないが、事実として100年以上の懲役を科せられている重犯罪者である。彼の犯行の犠牲になった大勢の人から恨まれているだろう。

  • 分析能力
  • 5点。五人の中では最もまともな人間のようだ。ジョネスの敗北後、キルアの実力を充分に理解しており戦闘の要求を断っていた。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事