キルアから見たHUNTER×HUNTER

セドカン

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい 11,358views

トリックタワーでの囚人試験官の一人。連続爆弾魔として懲役149年の刑を課せられている。ロウソクを使用した勝負でゴンと対戦し、巧みな話術とトリックで追い詰めたが、ゴンの型破りな行動によって敗れ去った。

負けて囚人たちの所に戻った際、マジタニに「せこいマネするから負ける」などと言われた。内心、お前に言われたくないと強く思った事だろう。

ステータス

セドカン ステータス

  • 念能力
  • 0点。使えない。キメラアント流(念能力者が殴る)の選別を行えば確実に死ぬだろう。肉体による戦闘とはもっともかけ離れたタイプ。

  • 身体能力
  • 2点。自分でも体力に自信が無いと言っているだけあってがりがりの手足をしている。下手をすればレルートにすら劣る身体能力なのではないか。

  • リーダーシップ
  • 4点。判断材料が皆無。ただゴンたちとの対戦では仕切りはベンドットがやっておりセドカンを含む他の4人はそれに従っていた。

  • 人望
  • 3点。見た目から察するに陰湿で一人を好みそうなタイプ。恐らく家にずっとこもって爆弾の作成にいそしんでいたのだろう。その上たまに家から出たと思ったら爆弾で殺人を繰り返すのだからたまったものじゃない。

  • 分析能力
  • 6点。ベンドットやジョネスのような肉体派とはかけはなれた犯罪者。爆弾を作るくらいの知恵はあるのだから分析力を含めた知能系全般は彼の守備範囲なんだろう。ただしゴンとの対戦で相手が火を消しに来る可能性を考慮していなかった点は減点対象。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事