キルアから見たHUNTER×HUNTER

No.1032 宝籤(ロトリー) G-350

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい 28,638views

  • 入手難度-カード化限度枚数
  • Gランク-350枚

  • 効果
  • 対象のカード一枚をランダムに別のカードに変える事が出来る。

  • 入手方法
  • 魔法都市マサドラのカードショップで購入。

リスキーダイスとのコンボで有名なカード。普通に使った場合、数万種類あるカードの中から変身する対象が決定されるためお目当てのカードをゲット出来る確率は物凄く低い。ただリスキーダイスで運気を上げた後ならばレアカードが当たる確率が急上昇する。ただしリスキーダイス自体が危険なカードなのであまり多用は出来ないコンボである。

ちなみに『No.001 一坪の密林』は宝籤(ロトリー)によって入手された。

使用された場面(巻数入り)

ゲンスルー組が捕まえてきたモタリケともう一人の男に強制的に使用させていた(リスキーダイスとのコンボで)。16巻の152話。

ステータス

宝籤(ロトリー) ステータス

  • 入手難度
  • 1点。入手難度はG。さらに他のカードに変えられるという効果の性質上、入手した際に最も早く消費されるカードの一つなので回転が早く入手しやすい。

  • 重要度
  • 2点。まじめにゲームクリアをしようとしているプレイヤーにとっては不要なカードだろう。運に頼るようなプレイヤーほど実力が不足している証拠だし、リスキーダイスとのコンボにしても頻繁に使用するのはゲンスルー組のような極悪なグループくらいだろう。

  • 名前のかっこ良さ
  • 6点。ロトくじを元に名前を付けたのだろうが、一攫千金という感じがする良い名前だ。

  • 利便性
  • 3点。お目当てのカードやレアカードが当たった時、その喜びは頂点に達するだろうが石に変わろうものならはらわたが煮えくり返る思いになるだろう。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事