キルアから見たHUNTER×HUNTER

ハンター試験のえげつない攻略法

この記事を読むのに必要な時間の目安: 4分ぐらい 33,688views

ゴンたちが受験した287期ハンター試験を見て「俺ならこうやって試験をくぐり抜けるぜ!」というのを紹介していきたいと思う。あくまで287期ハンター試験に限ってのことで、この方法でハンター試験を確実に突破できるわけではないので注意してほしい。

1次試験

1次試験はマラソンだが、確か総距離は80kmほどだったはずだ。どのようなペースにしろこの距離を走り続けるのは私の体力では不可能だ。なので最初はバイクを使用する。

1次試験で重要になるポイントは「試験官サトツについていき2次試験会場まで辿り着くこと」であるため、何も走る必要はない。なので途中の階段まではバイクを使用する。これで途中までは全く体力を消費せずに行ける。

その後は少し走った後にゴンに泣きついておんぶしてもらう。これで1次試験は楽々クリアだ。

2次試験

2次試験の前半では世界で最も獰猛な豚グレイトスタンプを捕まえて丸焼きにするのだが、当然自力では捕まえられない。そこでグレイトスタンプにちょっかいを出してゴンないしキルアを襲わせる。そうすれば二人は自衛のためにグレイトスタンプを仕留めてくれる。

その後、ゴン(もしくはキルア)が仕留めてくれたグレイトスタンプを引きずって料理する。これで2次試験前半はクリアだ。

後半は紆余曲折を経たが、結局クモワシの卵を取ってくれば良い。ただしあんな谷底に突っ込む勇気や運動神経などもちろんない。そこで中途半端な実力で谷底に行き、やっとかっと戻ってきた受験生を見つけ、戻ってきたばかりで体力が消耗している時にボコボコにしてクモワシの卵を奪う。

簡単なことだ。

3次試験

3次試験のトリックタワーでは受験生によって色々な課題が出たようだが、ゴンたちのグループと共に行動できれば楽勝だ。長期服役囚との戦いではトンパのようにあっさり降参する。もしくは相手がレルート、セドカンならそこそこ頑張る。

どちらにせよクラピカ、キルア、ゴンが何とかしてくれるだろう。

4次試験

ここが一番の難関だ。独力で6点分のプレートを盗むのは至難の業だ。しかも4次試験まで生き残っている猛者たちから奪うというのは普通に考えれば不可能な課題だ。

まずは以下の人たちとの接触は一切とらないようにする。

  • ヒソカ
  • ギタラクル
  • キルア

この人たちは桁外れの戦闘力に加えて性格的にも隙が無いタイプなので、こちらのリスクが高い割にプレートを奪える可能性が全くない。

はっきり言って4次試験をクリアできる見込みはほとんど無いが、ゴンたちが苦戦していたポンズが隠れていた洞窟付近に陣取って隙があればプレートを奪う作戦で数点は稼げるのではないか。最悪、洞窟から出てきたゴンに後ろから殴りかかってプレートを奪うのも手だ。

後はどこかにプレートが落ちてないかを天に祈るだけだ。

最終試験

4次試験に比べて最終試験は楽勝だ。決闘では戦わずして全て降参し、キルアが暴発してくれるのを待っていれば良い。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事