キルアから見たHUNTER×HUNTER

ヨークシンシティ 

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい 9,287views

年に一度、世界最大のオークションが行われる街。そのため開催月の9月になるとお宝を求めて世界各地から人が集まる。オークションが開催される期間は10日で、その間ヨークシンシティのあらゆる場所で大小様々な競売が行われている。

実に数多くのオークションが行われているようで、最も有名なのがサザンピースが競売元を努めるオークションで入場料だけでも1200万ジェニーもする。そのため集められる品も一級品だが、財宝やアンティークのような一般的なお宝というよりはマニアックで珍しい品が中心に競りに掛けられていた。
グリードアイランドもこのサザンピースオークションで競売に掛けられており、そのためゴンたちが唯一参加したオークションでもあった。

一方で裏社会を牛耳るマフィアたちもこの時期に限っては本業そっちのけでオークションに没頭するようで、暗黙の了解として日頃の組同士の闘争を一旦中止することになっている。オークションの規模も正規のものと遜色無いくらいのもので、緋の目のような貴重品も競売に出されていた。

また街の周辺では値札位置のようなものが開催されており、誰でも気軽に競売感覚で買い物を楽しむ事が出来る。

ヨークシンシティで登場した人物

  • 幻影旅団のメンバー
  • 数年振りに旅団の全メンバーが揃ったようで、結成時から所属しているメンバーにとっても旅団として最大の仕事になったようだ。

  • ゼパイル
  • 現れるや否やゴンたちの危機を救い、そうかと思えば今度は大した見返りも要求せずに二人を手伝おうとした。

  • バッテラ
  • バッテラ氏主催のグリードアイランドのプレイヤー選考会の審査員を担当した。

  • ツェズゲラ
  • 一本でも入手しようとしたミルキを尻目に7本全てのグリードアイランドを落札した。

  • ライト=ノストラード
  • 泣いて暴れるネオンをなだめる為、急遽予定を繰り上げてヨークシン入りした。

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。


関連する記事